「Windows10」カテゴリーアーカイブ

Windows 10 CreatorsUpdate + ID Manager 8.1

この組み合わせも一つ不具合あり。

Issue Date , Expiration Date の日付が表示されなくなった上に入力することもできず。
CreatorsUpdateをアンインストールしたら表示・変更できるように戻ったことを確認。

う~ん、これも困ったもんだ。

ひとまず CreatorsUpdate はしばらく静観だな。

ツイートツイート

Windows 10 Creators Update をアンインストール!

ある理由から、せっかくアップデートした CreatorsUpdate をアンインストールしました。

ある理由とは…

使用していたソフト、Singer Song Writer Start でのファイルの演奏がちっともできないため。
演奏しようとすると、すぐにCPU使用率100%になり、メモリー不足だと訴えてくる。
一時、Audio設定の変更で動いたように見えたのですが、その時だけで、その後は何をやってもダメ。
ちなみに Singer Song Writer Start の再インストールも試してみましたよ?
この先一か月は確実にこの Singer Song Writer Start を使用したかったため、アップデートした CreatorsUpdete をアンインストールすることにしました。

アンインストールは、スタート → 設定 → 更新とセキュリティー で 回復 を選択。その中に「前のビルドに戻す」という項目があるのでそれをクリック。あとは画面の指示に従って進めていく。
そうして戻った、バージョン:1607 AnniversaryUpdate で Singer Song Writer Start を起動。予定していたファイルを演奏したら問題なし!何か CreatorsUpdate で影響あるんだろうな。
1か月もあればどちらかのソフトで解決策が出てくるかな?
しばし静観・・・

そうそう。
デスクトップのほうは今のところ問題なし。



ツイートツイート

windows 10 Creators Update

帰宅してからメインノートパソコンの電源ON。
しばらくするとアップデートに対する再起動の案内が…そういえば昨日、予約したなぁ~
そうそう、きました!Creators Update
時間がかかるといってきましたが、そこは当然ということでせっかく来たのだから再起動!
ってことで、アップデートしました。
SSDだったおかげなのか?約1時間ほどでUpdate完了。
ぱっと見は大きい変化は見られず。
バージョンは Anniversary Update の 1607 から Creators Update で 1703 に変更。

お?じゃあデスクトップパソコンもわざと更新確認してみようかぁと設定から更新チェックしたら、バージョン 1703 をダウンロード始めちゃいましたねぇ~
そしたらこちらで Update かけてどのくらい時間がかかるかおおよそを確認してみるかな。
あ、ダウンロード時間も含めなきゃダメなのかな?^^; ^^; ^^;



ツイートツイート

【備忘録】仕事用のタブレット

自前なんですが…
HP ElitePad 900 G1 の再インストールがほぼ完了。
再インストール理由はWifiのSSIDが一覧表示できなくて行く先々でのWifi接続に支障をきたしたため。
ネットの情報などを頼りにいろいろ試してみたが解決せず。

その際の気づいた点を備忘録として。

・USBから起動させる場合、電源OFF、USBメモリ接続後、ボリュームダウンキーと電源を長押しすることでブートセレクトを選択することができる。
 うまくセットアップできない場合は、上記の画面にてセキュアイレースで内蔵ドライブの消去を実行してから。
・作成していたUSBメモリーはWindows 8 Pro。インストール時、言語で日本語選択後、次の画面も日本語を探して進めること。
 Microsoft IME ではキーボードレイアウトが英語になってしまうため。仮になってしまってもレジストリ修正で日本語キーボードへの変更も可能。
 WindowsUpdateで最新状態にしてから、ストアからWindows 8.1 へアップデート。
・Windows 10 (無償期間中にUpdate済み)へのアップデートはMicrosoftのホームページからツールのダウンロードが必要。

OS再インストール完了後は以下のソフトをインストールしながら、仕事に役立つサイトのURLをコピー。
・Office365
・ウイルスセキュリティー
・ID Manager
・TeraPad

あとは不要区画の削除をするのみ。使用予定ソフトは EaseUS Partition Master 。



ツイートツイート

テザリングがうまくつながらない

今日、外出の際にタブレット[HP , Windows10 Pro]を持って外出。出先で妻の送迎の時間調整中に調べ物をする予定でした・・・
しかし!
その時、WiFiルーターを持っていかなかったことが発覚。う~ん、どうしようと思っていたら、そういえばiPhone6でテザリング接続したことあるじゃんと思い出して、その出先で接続開始したわけですよ。
ところが。。。これが接続できない。。。いや、接続できているんだけど、中途半端。iPhone上は1台接続中になっているにもかかわらず、インターネットに出ることが出来ない。
一度パソコン上のネットワーク設定をリセットしたり、パソコンの電源OFF-ON、完全シャットダウンなど試みるもインターネットに出ることできない。
パソコンはパソコンでネットワーク設定で、SSIDが全部見えない状態になっちゃっているもんだから、どうしてもパソコン側を疑っていたわけ。
Bluetooth接続もダメ。
USB接続は一度パソコンを再起動することでつながることを確認。
ここで、はっ!と気づく。。。iPhoneを電源OFF-ONしたらどうか???

結果・・・

iPhoneの電源OFF-ONで無事にテザリングのWiFi接続が出来ました。

と、ここで妻の送迎のための時間調整時間終了・・・
いったい何したかったんだか…

iPhoneは接続できたので、家に帰ってからもう一度、WiFiルーターと家のWiFiに接続できるように再設定しました。(ネットワーク設定のリセットで設定情報が消されたため)

よし、次からはiPhoneのテザリングを利用するときには、「必ず一度電源のOFF-ON」をしてから利用することにしよう。


「ゆこゆこネット」のメルマガに新規登録して「ペア宿泊券」「Amazonギフト券1,000円分」をゲットしよう!!!


ツイートツイート

メインノートパソコンのHDDを換装

メインで使用している、DELL のノートパソコン、INSPIRON 5437 の内蔵 HDD 1TB を CFD の SSD 240GB へ換装。
換装にあたって、現状の丸ごとコピーに使用したソフトは Acronis True Image 2016
そうそう、コピー先の SSD を取り付けたのは先日購入したこちら→ http://arare.firebird.jp/?p=2063
外付けケースにSSDを取り付け。
ノートパソコンのUSBへ接続、ディスクの管理で認識したことを確認。
Acronis True Image を起動。
「ディスクのクローン作成」を選択。
コピーは自動で[特に今回は大容量からのクローンでしたので]。
ソースとターゲットを間違えないように選んで、クローン開始。

正確に時間計測してはいなかったのですが、USB 3.0 接続で 30分ほどだったと思います。

クローン作業が終わってシャットダウンしたところで、HDD から SSD へ換装。

OS は Windows 10 Pro 64ビット。Windows 8.1 からの無償アップグレードさせたもの。認証はマザーベースだったこともあり、再認証なしで問題なし。よかった。

HDDに比べれば速くなりました。アプリの起動もこれまでよりは速くなった。
感動が薄いのは会社のパソコンもSSD化して日常的に使用していることと、最近事務所内での仕事がパソコンの初期設定なのですが、そのほとんどがもともとSSDのものをさわっていて、そちらのほうが断然早く感じているせいもあってで・・・

そんな中、アプリの複数起動、バッテリー動作での電池の減り具合などを見ていますが、アプリの起動はやはり速い。切り替えも速くなってますね。バッテリーについては HDD のころより持ちがよさげです。ACを抜いてからかれこれ2時間以上経過しているのですが、残77%、残り8時間23分って出てる^^; HDD の時はもう少し減りが早かったように思います。
今、膝にノートパソコンをのせてて感じたことですが、発熱もこれまでと比べて減ってる気がします。
かなりの恩恵を受けられそう!

今回購入したSSDはこちら↓ 発送も速くてこの休みに作業ができたことに感謝!

クローンソフトはこちら↓ あられは一つ前の バージョン2016 を使用。また、3台用のものを所有。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

True Image 2017 – 3 Computers
価格:7523円(税込、送料無料) (2016/11/23時点)

1台だけで良い方はこちらがおすすめ↓



ツイートツイート

MonsterTV U3SA 、 Windows10 起動時のエラー回避について

【現象】
1.予約を設定すると、

SetTaskScheduler
エラー 80070005
E_ACCESSDENIED

2.Windowsが起動するたびに

Erroe 80070005

とウインドウ表示。このまま放置していると録画予約が実行できず。
ウインドウを閉じれば録画予約は可能。ただし、ウインドウは予約した数分発生。

他、ドライバー、アプリケーションを再インストールしても回避できず。

【対応】
タスクバーで右クリック。
タスクマネージャーを起動。[タスクマネージャウインドウが開きます。]
スタートアップ タブを選択。
MonsterTVD.exeを探す。見つけたら、右クリックして プロパティ を選択。
互換性 タブを選択。
一番下の「すべてのユーザーの設定を変更」をクリック。
設定 項目の「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れて、適用。
あとはウインドウを閉じればOK。

ツイートツイート

デスクトップ、残りの一台も・・・

Windows 10 にアップグレードしました。
こちらはソフトが2つほど未対応のため事前にアンインストール。
それから非表示にしていたアップグレードプログラムからインストール。

このデスクトップ、ちょっとした不具合が出ているのは

1.MonsterTV で時々エラーが発生すること。テレビ視聴・録画には今のところ影響なし。

2.BIOSからの自動電源オンができなくなったみたい。
 これはもう少し様子見つつ調べる。

どれも深刻な内容じゃないからぼちぼちと解決策またはできないことへの納得理由、探します^^;

ツイートツイート

Windows 10 にアップグレードして

よかったこと

Bluetooth Mouse 通信断が発生しなくなったこと。
これ、かなり大きいです。全く発生していない・・・
続くと使用中連続で発生していた Bluetooth Mouse の通信断。そのたんびに Mouse 側の電源OFF-ONをしなきゃいけなかったから結構煩わしかった。

おかしいなぁ、ドライバーなどは新しいものを当てたりしていたんだけど。。。

わるくなったこと

ちょっと起動が遅くなった???
ちょっと気になる・・・もう少し様子見てみるか。




ツイートツイート