支払い(振込)完了[学費及び住居初期費用+2か月分の家賃]

午後、半休をもらってゆっくりと進める予定が、お昼目前に急遽仕事来襲~。あられオンリーで対応しているお客様でしたので速攻対応。(当然、お昼抜き)
何とか早く解決し事務所に戻って退出したのが14時過ぎ。
家に帰って車でなんて言ってられなくて歩いて向かいました金融機関。

いきなりの災い。
受付待ちのカードが出てきていない・・・仕方なく窓口の人に声かけ。

一番面食らった災い。
当日付の振込は13:30までとのこと・・・えぇっ?!それじゃ今日手続きしても振込の控えはもらえないの!?それだったら明日の土曜日で当初予約していた振込手続きと変わんないじゃん・・・と、勝手に思い込みつつ、窓口のお姉さんに聞いてみる。
「今日振込しても振込票の控え、もらえないんですか?」と。そしたら
「10日、月曜扱いの振込にはなりますが控えはお渡しできますよ」とのお返事が! よかった、それならこの週末の予定に希望がでてきた。

そのあとは窓口のお姉さんに説明・指示を受けながら以下の手続きを進める。
1.ローン用の口座から普段利用している口座に資金の移動。これで用紙を一枚記入。
2.入金された普段用の口座からまずは専用振込用紙を利用しての学費を振込。手数料振込者負担。
3.窓口にある用紙を利用して住居用初期費用などを振込。手数料振込者負担。これで用紙を一枚記入。
以上で今回で一番のお金の移動・振り込みが完了。
特に学費なんか入学金+1年分の学費でしたから。
なんでも窓口のお姉さん、支店長に掛け合ってくれて学費だけは今日の入金になるように手続きしてくれたとか。
せかしてもいないし、期日は十分間に合っていたんですが、お心遣いだけでも大変救われました。

これで14:55には金融機関を離脱。
このあとは・・・そうだ!住民票が必要だった。住居申込書類添付に必須のもの。
予定していた車はないからどこで手に入れる?!とネットを模索していたら一番便利なところを思い出しつつ場所を確認。
遠鉄百貨店新館9Fに駅前市民サービスセンターがあるではないですか!
早速向かって住民票を手に入れることができました。

あとは必要書類のあられの記入場所を記入して、だな。
今夜はもう眠いので寝て、明日頭もすっきりしたところで書類記入を進めたいと思います。

おやすみなさ~い

ツイートツイート

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。